快適ニット生活でご自愛を

コットン100%ケーブルニットレディースオフホワイトベージュ

母とニットお揃いにしてみました♡

こんにちは~!
もりのがっこうアサミです。

寒いですね~昨日は関東では珍しく積雪となりました。

ついに本格的な冬がやってきて、寒さ対策=体調管理にも繋がってきますね。

“三首温め”という言葉があるように、首、手首、足首は温めるのが良いそうです。

あと、冬の服を重ねる時は「快適さ」も大事!!

そんな時、コットン100%のニットなら快適で暖かく活躍してくれます。

毎日頑張っているご自分自身を大切に、暖かくして過ごしましょう♪
暖かアイテム、ニットの会行ってみよ~!!

三首温め、首を守ろう!

首は、大切な血管や神経がたくさん通っています。
でも皮が薄いため首を冷やすと、冷たい血液が全身へ流れ、体全体が冷えてしまいます。

首を温めることで温かい血流が効率よく体中を温めれるのですね。

私の娘たちは、若いからか(?)暑がりでマフラー苦手。

暑がりの方や首が涼しい方がいい!という方は、首元を開けても大丈夫だと思いますが、

なんだか全身が冷える・・・という方は、首を守ることを大切にしてください。

そっと支えるコットンのニット

大大大人気のコットン100%のニットです。

こちらは「テレコ」といって、生地全体がリブ編みになっているニットです。

セーターの袖口などに使われているリブ編みと同じだから
コットン100%でもコンパクトな形なのに、たっぷり伸びて快適。

ふわふわの生地が体を包んでくれて“幸せ”実感します。

クローゼット開けて、まずこの服から着る!というほど気に入っています。

お得な3色セットが一番人気!!
たっぷりコーデを楽しむことができます。

ふわっと包むハイネック ケーブルニット

定番ニットと言えば、ホワイトとベージュだと思います。

ケーブルニットのタートルは、ふわっとしています。
くしゅくしゅにしたり、2つ折りにしたり楽しめます。

また、なんと言ってもコットン100の快適さ。

ケーブルニットでこの快適さは、唯一なのでは無いかと思います。

コットン素材のニットは、お洗濯を何回しても!毛玉ができにくいのも嬉しいところですね。

私が着用しているコットンニットは、10回以上洗っていますがこの通り。
擦れやすく毛玉がつきやすい袖口も綺麗な状態です。

毛玉ができないニットは、結果的に長く使用できて経済的!!

スヌードで ぽっかぽか

寒さが厳しくなってきたら、スヌードで暖をとってください。

首元を包むだけで格段に暖かくなります。
春先でもバッグに忍ばせておくと安心です。

ストールよりもぴらぴらしないので、動きが多いお子様にも、ささっと着用して暖かくすごせます♪

手首も守ろう

手首、足首も冷えると、血流が悪くなります。
血流が滞ると、疲れやすくなる、冷えるなどなど・・・体に良いことはありません。

血流、血行って大事ですよね。

デスクワークの合間に、手や足のストレッチをするのも良いですね。

外出するときは、ハンドウォーマーもおすすめです♪

ゆるあみソックスで、足首もポカポカ

足首が冷えるときは、ゆるあみソックスでポカポカ。

昨日今日みたいなマイナス気温の日には、普通のソックスにプラスして「ゆるあみソックス」を重ねてもオッケーです。

ゆったりしているから、重ねても窮屈にならないところがgood。

モリガックマ刺繍がワンポイント♪癒し系の見た目です。

いかがでしたか??

お正月は、家族でささやかで楽しい時間を過ごしました。
もう年始なんだ~とびっくり。

年が明けると、もりのがっこう的には本格的に春夏の制作が始まります。

これから冬本番を迎えるのに、なんだか季節を逆行しているようで、
それはそれで次の季節を想うことができて楽しいのです。

それでは、素敵な週末をお過ごしください♪

もりのがっこう 後藤麻美

ステンカラーコートとパーカーにはリュックが似合う

この記事でご紹介したアイテム

ABOUT ME

もりのがっこう 後藤麻美
もりのがっこう 後藤 麻美
鞄と服のブランド「もりのがっこう」代表。2008年にショップを立ち上げ、ハンドメイドアプリminneやcreemaで8万人がフォローする人気作家となる。著書に「使い勝手のよい いつものバッグ」「暮らしが豊かになる服作り」。 骨格診断ファッションアナリスト、パーソナルカラーアナリスト。2020年4月から杉野服飾大学の非常勤講師(授業の様子)。普段は4児の母としても日々奮闘する。