骨格診断ストレート(骨スト)さんにオススメのワードローブ6選

骨格診断ストレートさんにおすすめのワードローブ
骨格診断ストレートさんにおすすめのワードローブ

こんにちは!骨格診断ファッションアナリストのもりのがっこうの後藤麻美です。

20代の女性雑誌で、パーソナルカラーや骨格診断の特集がありました。それによると、自分の診断結果を知っていると答えた方が7割もいらっしゃるそうです。これにはびっくりしました!

いかに女性が、自分自身のカスタマイズ性や良さを引き出すことに、興味を持っているかをあらためて認識しました。

その中でも、今日は骨格診断でストレート(骨スト)のスタイルの持ち主さんに向けて、似合うお洋服を紹介します。

骨格診断「ストレート(骨スト)」さんの特長

骨格診断ストレートさんもりのがっこう後藤麻美が解説
骨格診断ストレートさんもりのがっこう後藤麻美が解説
骨格診断ストレートさんの全身

こちらの女性は骨格タイプ「ストレート」さん。上半身に視線がいくのが分かります。

このように、バストの傾斜と、胸の位置と腰の位置の高さが一番の特徴です。

また、薄っぺらいという印象はなく立体的なメリハリボディ♪

健康的で存在感がありハツラツとした雰囲気もストレートさんの魅力です。

首は比較的太くて短く、膝下はすらっとしていて、手足は少し小さめの方が多いです(個人差があります)。

骨格診断ストレートさんは、肌にハリのある印象

ストレートさんのお肌は、ハリがある質感

歳を重ねても健康的でハツラツとした印象がある方です。

ストレートさんとナチュラルさんは、見分けがつきにくいところがありますが、肌の質感が決め手になるところもあります。

骨格診断ストレートさんとウエーブさんの違い
骨格診断ストレートさんとウエーブさんの違い

写真の左の女性は、ストレートさんです。

この写真からも上重心=ストレートの女性(写真左)、下重心=ウェーブの女性(写真右)。

しっかり違いが感じられます。

一番の特徴は首の長さの違い、骨盤付近の一番多く肉のつく場所の違いです。

ストレートと判断するポイントは・胸の斜面と高さ・腰位置の高さ。

ヒールを履いていないのに、足がスラッとした感じがあり、立体的なスタイルです。

同じ背丈で、同じデザインのデニムを履いているのに重心が違う感じがします。

骨格診断ストレート(骨スト)さんが似合う素材

骨格診断ストレートさんにはレザーがよく似合う!
骨ストさんには、ハリのあるレザー生地が似合います!

テーマは、『ハリのある』『上品なツヤ感』です♪

同じコットン素材でも、Tシャツよりハリがあるブラウスが似合います。

また、ハリのあるジャケット、上品でツヤのあるパールが調和します。

調和するということは、馴染む=とてもおしゃれに見えるということです。

逆に、ふわふわとした素材や、てろっとした素材は苦手なので注意が必要です。

また細かい柄よりは、大ぶりな柄のほうが、ストレートさんらしさがいきてきます。


コットン(ハリ感があるもの)

レザー

ウール

スーツのような光沢のあるもの
骨格診断ストレートさんにおすすめの素材

骨格診断ストレート(骨スト)さんにぜひ持ってほしいワードローブ6選

ストレート(骨スト)さんにぜひワードローブに加えてほしいのが、こちらの6着。

  1. シンプルが似合う!「おとなのTシャツ」
  2. 二の腕細見え「スカラップレースブラウス」
  3. ハリのある生地の「Vネックトップス」
  4. 通年着回せる「Vネックのサロペット」
  5. 羽織るならこのアウター!「ラムレザージャケット」
  6. 太ももまわりをすっきり見せる「サロペットタイトスカート」

順番にご紹介いたしますね。

①シンプルが似合う!「おとなのTシャツ」

骨格ストレートに似合う夏トップス半袖Tシャツ細見え二の腕カバー

ガッチリ二の腕に悩んでいる方に、おすすめ!シンプルでさりげなく二の腕をカバーしているのが、おとなのTシャツ

シルケット加工を施したさらっとした生地は暑い夏に大活躍します。

ハリがある性質を生かすのは、ズバリ「シンプル」

シンプルが似合うところは、骨ストさんのとっても素敵なところです。

②ぽわ袖で二の腕細見え「スカラップレースブラウス」

骨格ストレートに似合う夏トップス半袖ブラウス細見え二の腕カバーー
二の腕はふわっとカバー 大き過ぎないシルエット♥

ハリがある二の腕の方が多く、ガッチリしやすい。そんな骨ストさんには、メリハリのあるお洋服が断然スッキリして見えます。

スカラップレースブラウスの「Vネック」とウエストの切り替えは(骨格ウェーブさんにも似合いそうなブラウスですが)骨格ストレートさんに似合います!

がっちりした二の腕がカバーされてgoodです!

 ③ハリのある生地のVネックトップス

骨ストさんにおすすすめ もりのがっこうVネックトップス
もりのがっこう コットンVネックトップス

ハリのある生地のブラウスは骨格診断ストレートさんにぴったり。

首周りがすっきりVネック、そして無地のブラウスは、着回し力バツグン。でもブラウスだからラフすぎず、品があります。

長めの袖丈がカバーしてくれるので、二の腕が気になる方にもおすすめ。

ボトムインにしてもアウトにしても可愛い、ロングシーズン活躍するブラウスです。


ホワイト

ブラック

④通年着回せるVネックのサロペット

骨格診断ストレートさんに似合う服5選、Vネックサロペット。もりのがっこう
骨ストさんにおすすめしたい、大人かわいいVあきサロペットパンツ

骨格診断ストレートさんは、首周りがすっきりとしたデザインのお洋服が得意。Vネックのブラウスや、サロペットは本当によく馴染みます。

当店でご用意しているのは、Vあきサロペットパンツ。「大人が似合う」をテーマに、深いVの凛としたかっこよさ、可愛らしさをかねそなえたサロペットです。スーツのように光沢があり、シワになりにくく、かつ弱いストレッチがきいているツイル生地でお仕立てしました。

⑤羽織るならこのアウター!ラムレザージャケット

骨ストさんにおすすすめ!もりのがっこうラムレザージャケット
骨ストさんにおすすすめラムレザージャケット

骨格ストレートさんへの一番のおすすめのアウターはレザージャケット。硬い素材・艶感・シンプルな形と、ストレートさんを引き立てる要素がいっぱいです。

レザージャケットというと、少し敷居が高いかな…と思うかもしれません。でも、ぜひ一着は持ってみてほしいアイテムなんです。

もりのがっこうでお仕立てしているラムレザージャケットは、カジュアルやハードな印象が苦手な方も、取り入れやすいシンプルなデザインにしています。

また首元がスッキリしたノーカラー(襟がない)デザインなのも、骨格ストレートさんがより魅力的に見えるポイント。ワンピースにデニム、ハイネックニットやブラウス、Tシャツだって、どんなアイテムと合わせても羽織るだけでスタイリングをワンランクアップさせてくれる優秀なアウターです。

レザーって窮屈、そんな印象を変えたくて、肩とアームホールを通常のレザージャケットより少しゆっくりとりました。ずっと着ていたくなる着用感のアウターです。


ラムレザージャケット[ブラック]
ラムレザージャケット[キャメル]

⑥太ももまわりをすっきり見せるタイトスカート

もりのがっこう サロペットタイトスカート 骨ストさんにおすすめ
もりのがっこう サロペットタイトスカート 骨ストさんにぴったりです

腰から太ももまわりがお悩み、というストレートさんには、ぜひともタイトスカートを。
タイトスカートに苦手意識がある方にこそ、おすすめしたいです。

タイトスカートは、腰〜太ももをカバーして、ストレートさんがもとよりキレイな膝下を、よりすらっと見せてくれます

もりのがっこうでお仕立てしているこのタイトスカートは、スウェットのような楽な着心地です。さらにウエストの後ろにゴムを入れていて、キュッとウエストまわりを引き締めてみせてくれるのです。

また、タイトスカートだとインナーのラインが気になりますね。こちらはしっかり目の生地を使っておりますので、インナーのラインが響きにくいです。

ブラック
ブラウン

骨格診断ストレート(骨スト)さんのコーディネートのこつ

骨ストさんのコーディネートは、シンプル・きれいめを意識してみてください。

元々体のラインだけでも魅力的なので、余計に飾らなくてもオッケー!ということなんです(^^)

オススメのアクセサリー・小物

バッグなら、大きめをチョイス

大きめで、ガッチリしたタイプがおすすめです。レザーは◎。細かいキルティングのものは避けたほうがよいでしょう。

靴はベーシックなパンプス、スニーカーを

ストレートさんには、シンプルで飾りが少ない靴がよく似合います。

ベーシックなパンプスや、スニーカー、ショートブーツがオススメです。

大ぶりでシンプルなアクセサリーを身に着けて

大ぶりのパールやジュエリーが1つ、というようなシンプルなものが似合います。

ピアス(イヤリング)なら、ぶら下がるタイプより、スタッドピアス(耳の後ろの留め具で固定してつけるタイプ)がおすすめです。

骨格診断ストレート(骨スト)さんが苦手なアイテム

ふわっとボリュームがあるお洋服は、カラダの立体感に沿ってさらにボリュームが上がってしまい本来の体型より大きく見えてしまうことも。

元々、スタイリッシュで魅力に溢れているため、足さなくても良いという考えです。

程よく体に沿ったシンプルな形が一番ストレートさんの良さを引き出してくれます

例えば、生地量が多く大きいシルエットでも落ち感があったり、生地にハリ感があったりすればとっても似合います。

”スッキリと着れる”というところにお洋服選びのポイントをおくと上手く着こなすことが出来ます。

ストレートさんがウェーブ服を着たいときのポイント

ここまでストレートさんに似合うお洋服をご紹介してきましたが、中には「可愛いのが好きなのに…」とシュンとされた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんなプリンセス系が好きな骨ストさん、大丈夫ですよ(^^)/

ストレートさんが、ウェーブに似合う服を着ると似合わないなんて言われていますが、そうならないようなコーディネートを紹介します♪

ふんわりスカート+Vネックのトップス

裾が広がるスカート+VネックのTシャツでストレートさんにも似合います
裾が広がるギャザー感のあるスカート+VネックのTシャツでストレートさんにも似合います

骨格診断ウエーブさんが似合うと言われているふんわりギャザー感のあるスカート。ストレートさんには似合わないと言われています。

でも、本当にそうでしょうか??

Vネックのスッキリしたトップスや、ハリのある素材でその問題はクリアできてしまいます◎

裾が広がるギャザー感のあるスカート+Vネックのニットでストレートさんにも似合います
裾が広がるギャザー感のあるスカート+Vネックニット

ふんわりスカート+レザージャケット

ふんわりした印象は、ストレートさんが得意のレザーでひきしめて
ふんわりした印象は、ストレートさんが得意のレザーでひきしめて

ストレートさんが大得意のレザーがふんわりした印象のスカートをきりりと締めてくれます。

レザージャケットはどの形でもどのカラーでも似合うベストアイテムだと思います❤︎

ふんわりスカート+トリムのあるデザイン

ふんわりスカートを、トリムのあしらいがあるデザインニットでひきしめて
ふんわりスカートを、トリムのあしらいがあるデザインニットでひきしめて

トリムとは「端を縁取る装飾」のこと。こちらのニットは、首元のボウタイと袖口にトリムをあしらってあります。

ふんわりエプロンスカートも、こんな風にトリムのあるデザインのニットを合わせれば、スッキリと着れます

このように、ストレートさんが苦手と言われているアイテムも、得意な素材や形のお洋服を合わせるとスッキリと似合う形になるのです!

自分の”好き”と、骨格ストレートが得意なアイテムとで、毎日のオシャレを楽しんでいきたいですね♪

この記事でご紹介したアイテム

ABOUT ME

もりのがっこう 後藤麻美
もりのがっこう 後藤 麻美
鞄と服のブランド「もりのがっこう」代表。2008年にショップを立ち上げ、ハンドメイドアプリminneやcreemaで8万人がフォローする人気作家となる。著書に「使い勝手のよい いつものバッグ」「暮らしが豊かになる服作り」。 骨格診断ファッションアナリスト、パーソナルカラーアナリスト。2020年4月から杉野服飾大学の非常勤講師(授業の様子)。普段は4児の母としても日々奮闘する。