もう服選びに失敗しない!その3〜骨格診断♪春のアウターコーデ

春のアウター

こんにちは♪
もりのがっこう代表取締役 麻美です。

3月に入り暖かい日が増えてきて嬉しい限りですね。

しかし春は、昼間ポカポカ夜は肌寒い。
外に出る時は、必ず1日の気温を確認してアウターを決めます。

ところで、洋服って面白いですよね。
着るだけで気分も、見た目の印象も変わります。

ビッシっとスーツにピッカピカの靴で強盗に挑む人はいないでしょう。

やはり、きちんとした格好は相手に安心をもたらし、
貴方に好意を示していますよという礼儀
でもあるように思います。

ラフな方が好き、1日中着ていてもノンストレスなほど着心地がよくないと。
そう思っているからこそ、”楽して綺麗に見え”そんなお洋服を日々作っております。

もりのがっこうは着心地がいい!これは絶対に外せないこだわりです。

次に大切にしているのは、上質な生地。

いくら縫製が良くても生地が悪かったら本末転倒です。
すぐに悪くなってしまうでしょう。

長くご愛用いただけるようにという思いを、生地にこめています。

というわけで、上質な生地の春おすすめアウターをご紹介します♪

今回は、骨格診断的なおすすめもお話ししていきますね

もう服選びに失敗しない!その1〜骨格診断で自分がオシャレに見えるスタイルを知ろう〜

もう服選びに失敗しない!その2〜自分のタイプに似合う素材を知ろう〜

花冷えする気温なら風を通さない!ステンカラー ロングコートが活躍

風が強かったり、雨が降ったりと春の天候は不安定ですよね。
肌寒い季節の4月ごろまではコートが役立ちます。

前から見たシルエットも、すらっとしていますが、横から見たところもテントのようになりとても可愛いのです。

トレンチコートのような素材で、秋から春まで使えるところが嬉しいところ

ステンカラーコート

春まで大活躍!気分も上がる、空色ステンカラーロングコート

ストレート

ハリのある素材、襟がある形、シンプルなラインがよく似合います。

ウェーブ

Aラインの裾が広がる形のコートが似合います。
サテンなど柔らかい生地を選びたいところですが、防寒着に向いていない素材が多いです。

チュラル

ロング丈が一番得意です。
3タイプの中で一番カッコよく決まります。

ちょうどいい!汎用性高いマウンテンパーカー

以前は作っていなかったのですが、まさに“中間着にちょうど良い”のが
こちらの撥水マウンテンパーカー

軽くて寒さを防げる!どんなコーデにも合うとメリットいっぱいです。
どの骨格タイプにも合う、総合的に合わせやすいジャケットです。

ストレート

骨盤付近の得意な丈感です。シンプルな形が似合います。

ウェーブ

柔らかい素材感がウェーブさんに似合います。

ナチュラル

光沢のない素材が得意なので、撥水加工の生地がしっくりときます。

150cm小柄さんコーデでお馴染みのひろちゃん(ウェーブさん)も、ご着用いただいています。
プラスサイズモデルかずみん(ストレートさん)も着こなしてくれています。

大人カッコいい!憧れのラムレザージャケット

軽見え&暖かカウ(牛革)レザーのジャケット。
ノーカラーのシンプルなデザインだから、どんなスタイルにもしっくりとくるところが嬉しいですね♪

春に着たいコーデ!憧れのラムレザージャケット

ストレート

硬い素材・艶感・シンプルな形とストレートさんを引き立てる要素がいっぱいです。

ウェーブ

艶感・ゴージャス感・短い丈とウェーブさんに似合います。
首元にアクセサリーを加えると、より魅力的に。

ナチュラル

光沢が苦手なので首周りにリネンのストールを巻いたり、小物使いで艶感の分量を減らしていくとgoodです。

プラスサイズモデルかずみん(ストレートさん)も着こなしてくれています。

活動的な春には、オーバーサイズのデニムジャケット

デニムのメリットは洗えるところですね。

砂や汚れがつきやすいお花見や、子どもとピクニックなどにも活躍します。

また秋冬はダークな色の服が多いので、春は明るさが欲しい!
そんなときにもデニムを差し色にしても良いですね。

ストレート

硬い素材・襟のある形・シンプルな形はストレートさんに似合います。
着崩す感じより清潔感があるデニムコーデがおすすめ。

ウェーブ

袖が短めなところはウェーブさんに似合います。
どちらかというと可愛い感じにコーデをまとめていくと、よりしっくりきます。

ナチュラル

デニムが一番得意なナチュラルさん。男女兼用のBIGシルエットも似合います。

きちんとした印象のノーカラーロングジャケット

こちらは上下セットもございますが、ジャケット単品使いもおすすめです。

私は大学で講師として立つ時、ビジネスでの初めましてのお取引をする時など、きちんとした印象を与えたいシーンでは、ジャケットを使用します。

ビジネススーツでは硬すぎる。
ほど良くカジュアルダウンしているところも気に入っています。

ストレート

ハリのある素材・シンプルな形とストレートさんに似合います。
ボトムもタイトにしていくと着こなしていけます。

ウェーブ

着こなしの工夫が必要です。
でも写真の私もウェーブなのですが、袖をまくる、他のアイテムをコンパクトにまとめると似合います。

ナチュラル

ナチュラルさん:
ロングジャケットが、とてもカッコよく決まります。
ボトムは、デニムでもワイドパンツでも着こなしていただけます。

ほどよい光沢で、きれい目にしたい時のジャケットにおすすめします。

いかがでしたか??

骨格によって似合う・似合わないはあるのですが、先述したように、小物使いで全く変わってきます。
骨格診断で、オシャレの幅を狭めるのではなく、上手に取り入れながらオシャレを楽しんで
いただきたいですね♪♪

もう服選びに失敗しない!その1〜骨格診断で自分がオシャレに見えるスタイルを知ろう〜

もう服選びに失敗しない!その2〜自分のタイプに似合う素材を知ろう〜

骨格診断

もう服選びに失敗しない!その4~骨格診断から見る夏コーデ~

この記事でご紹介したアイテム